筋力トレーニングを続けて15年、現在スポーツクラブで働く30代の男がいろいろな角度から筋トレやスポーツについての楽しさ、素晴らしさを書いています。筋トレで身体を変えたい方を応援するブログです。

インフルエンザB型の症状は辛くない?僕が選んでいた食べ物とは

2018/07/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Kenji
筋トレをこよなく愛してやまないパーソナルトレーナーKenjiです。 筋トレに励んでいる人達へ少しでも役立つ情報を発信していきたいと思い当ブログを運営しています。

 

久しぶりにインフルエンザに掛かりました。

 

その時の体験談を書いていきたいと思います。

 

<はじめはただの風邪だと思っていました>

 

日頃、肉体を鍛える筋トレに精を出している僕なのですが、

乗っけから体調不良の話になってしまいます。

 

何を隠そう先週までインフルエンザでガッツり寝込んでいました!!!(笑)

 

僕は普段スポーツクラブでトレーナー業をしているため、

インフルエンザなどでダウンすると職場に迷惑をかける+イメージダウンに繋がってしまいます。(^_^;)

 

やはり体を鍛える立場にある以上、簡単に体調を崩せないのです。

 

ちなみに僕がかかっていたインフルエンザはB型のタイプでした。

 

インフルエンザB型は普通の風邪とほとんど変わらない症状が特徴で、

とても分かりずらかったです。

 

職場で1度38度まで体温が上がったので、念のためと思い病院でインフルエンザの検査をしてきたのですが・・・

 

<今回も鼻に刺されてきました>

 

一年前にも同じインフルエンザ検査をやったのですが、

その時はインフルエンザの反応は現れずにただの風邪だということでした。

 

今年も鼻の穴に綿棒のようなもの(実際はもっと細いと思う)を刺されて、

正直心の中では「痛いーー!!!」(TOT)

と叫んでいましたが、そこは大人なので声には出さず我慢。

 

しかしその後すぐにカーテン部屋に隔離、その後に検査していた女性はすぐに待合室に戻されていたため、

 

「あれ、これはすでに答えが出ているのではないか?」

と思ったら案の定インフルエンザでした。

 

お会計もカーテン部屋の中で済まされすぐに薬局で薬をもらって帰りました。

 

薬局では「イナビル吸入粉末剤」というインフルエンザの薬をすぐに吸引させられました。

 

このイナビル吸入粉末剤は口から粉末状のインフルエンザ用の薬を吸い込むのですが、

むせないで吸わなければいけないのでプレッシャーになりました(汗)

 

全部で8回粉末を吸引するのですが、

むせてしまうともう一度最初からやり直しなのです!!

 

まぁ幸い1回もむせることなく無事に終わることができましたが( ´Д`)=3

<インフルエンザの特徴>

 

以下にインフルエンザの特徴をまとめておきましたので、

怪しいと思った人はご自分の体調と照らし合わせてみてください。

 

【インフルエンザA型の特徴】

・高温の熱(40度近く)が出る

・関節や節々が痛くなる

・発熱に伴う急激な悪寒がする

 

【インフルエンザB型の特徴】

・熱は高温にはなりづらい

・お腹を下すような症状が起きやすい

・通常は2月〜3月にかけて流行しやすい

 

僕は確かに一晩だけ39度まで熱が上がりましたが、

その日の夜以降は37度を行ったり来たりと言うぐらいでした。

 

しかし腹痛は特になく、便がゆるくなることはありませんでした。

 

一つ大変だったのは咳です。

 

夜中でも咳が止まらなくなるのは辛かったです!(TOT)

 

なので同じインフルエンザでも効果や症状に個人差があるということですね。

 

あとは食欲は基本的に落ちませんでした。

けっこう色々と食べていた気がします(笑)

 

筋トレもそうなのですが、全く同じメニューをやらせてもその人の普段の姿勢や、

やってきているスポーツ歴などで出てくる効果は違ったりします。

 

インフルエンザもそうなのかなと。

 

また今年に限っては2月以降に流行るB型が1月からと早い時期に流行っていてA型と時期がかぶっているため

例年よりもインフルエンザ患者が大量に発生していたそうです。

 

 

<自宅療養中に食べていたもの>

 

僕が寝込んでいるときは、基本的に食欲はありました

 

お腹も下さなかったし、熱も初日のよる以外は微熱程度だったのでけっこう色々と食べていました。

 

家族からは「こいつ本当にインフルエンザか?」

と思われていたかもしれません(笑)

 

【生姜湯】:悪寒があるときはしょうがをお湯に煎じて飲んでいました。生姜の効果で身体が温まるので、熱の上がった初日は悪寒を抑えるのに役立ってくれました。

【おかゆ】:喉が痛いときはおかゆが飲み込みやすくて助かりました。卵を合わせて食べればタンパク質、豊富なビタミン群の補給にもなって尚良しです。

【うどん】:これもおかゆと同じく消化の良い食べ物ですね。しっかり煮込めばのどの通りも良いので、栄養補給になります。

【お菓子】:特に甘いものがものすごく食べたくなりました。これは熱が下がってきてからですがチョコレートをかなりたくさん食べました。

【カップ麺】:これもお菓子みたいな感覚でした。1回で多く食べれないので間食をすぐしたくなり、手軽に作れるカップ麺が重宝したみたいです。

 

<復帰後の体力について>

 

ここからは所感になりますが、5日間寝たきりから職場に復帰してからの体力についてです。

 

僕はスタジオでインストラクターもやっている事から、実際に自分でエクササイズを実演しなくてはいけません

 

数日寝たきりの状態からいざ復帰してみてまず思ったことは、

 

「体力落ちてしんどい!!」という事です。

とにかく息が上がって、普段の倍は疲れた気がします!

 

職場の同僚いわく見た目もかなり痩せていたらしく、

 

ダイエットを成功させたような見た目とはちがい減量に失敗したボクサーのようなゲッソリやつれた感じだったそうです。

 

自宅謹慎が終わった最初の日に、家で子供をあやしていた時にもちょっとフラフラしました。

 

あまり動かないデスクワークの人でも同じようにキツいのではないでしょうか?

 

主婦の方なら家事をやってみて体の調子がわかるかもしれないです。

 

ですから立ち仕事をしている人、外仕事をする人はインフルエンザの謹慎期間が解けても復帰仕事はなかなかしんどいかもしれません。

 

無理せずに休めるならしっかりと体力を回復させてから復帰した方がいいですね。

 

<インフルエンザB型にかかってみての感想まとめ>

 

・インフルエンザB型は普通の風邪との症状の違いがわかりづらい

・一般で言われているインフルエンザの症状は個人差があって、完全に現れるわけでもない。

・発熱は低め、咳はたくさん出た。食欲はしっかりしていてたくさん食べれた。

・寝込んでいるときは基本的には消化がよく体温を上げるものを食べ、回復してきてからは間食でお菓子もよく食べていた。

・お医者さんから言われた日数が経過した後でも、体力は戻っていないことがある。軽い家事でフラフラするようではまだ休んだ方がいい合図なのでは。

 

 

The following two tabs change content below.
Kenji

Kenji

筋トレをこよなく愛してやまないパーソナルトレーナーKenjiです。 筋トレに励んでいる人達へ少しでも役立つ情報を発信していきたいと思い当ブログを運営しています。
この記事を書いている人 - WRITER -
Kenji
筋トレをこよなく愛してやまないパーソナルトレーナーKenjiです。 筋トレに励んでいる人達へ少しでも役立つ情報を発信していきたいと思い当ブログを運営しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください