筋力トレーニングを続けて15年、現在スポーツクラブで働く30代の男がいろいろな角度から筋トレやスポーツについての楽しさ、素晴らしさを書いています。筋トレで身体を変えたい方を応援するブログです。

プロフィール

2018/11/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
筋トレをこよなく愛してやまないパーソナルトレーナーのタクヤです。 筋トレに励んでいる人達へ少しでも役立つ情報を発信していきたいと思い当ブログを運営しています。

<自己紹介>

 

 

はじめまして、新潟県の片田舎でパーソナルトレーナーをしているタクヤと申します。

 

筋力トレーニングというものにハマってしまい、気が付いたら16年経過していました。

 

きっかけは18歳の時にはじめた極真空手が筋トレへの入り口でした。

 

体重を増やさないと重い相手に押し負けてしまう(僕が出場していた大会は階級分けのないオープン制のトーナメントでした)ので、体格を大きくしなければいけません。

 

ですが脂肪で太るのはおデブさんと変わらないと思ったので、筋肉質な太り方がしたいと思ってトレーニング理論を勉強し始めたのです。

 

そんな経験から好きを仕事にしてみようと思い、現在は一対一でトレーニング指導をするパーソナルトレーニングや、スタジオの中で複数のお客さんにエクササイズを指導するインストラクター業をやっています。

 

そんな僕の簡単なプロフィール情報がこちらです。

  • 名前:タクヤ
  • 生年月日:1984年3月16日
  • 血液型:O型
  • 星座:魚座
  • 家族構成:嫁一人と子供2人

 

<タクヤのこれまでの経歴>

 

 

僕は基本的には楽しいことが大好きです。

 

基本的に人間はみんなそうなのかも知れませんが、少しくらい大変なことでも好きなことに関係することなら頑張れてしまいます。

 

この仕事だって自分自身でもトレーニングは続けていかなくてはいけません。

 

人によっては仕事でレッスンをして、さらにプライベートでも筋トレを頑張るなんてこともよくあります。

 

それもこれも体型を変えることへの魅力に取り憑かれたからなんですね(笑)

 

座右の銘『物事はポジティブに、全て意味のある事と捉える』

 

そうなんです、基本的に僕は楽観的であまり過去の出来事を引きずらない性格です。

 

これは今までお世話になった人から教えを頂いたからなんですが、正確には過去にやってしまった過ちや失敗を深く反省して未来の肥やしにしていくことをモットーにしています。

 

だから座右の銘が『物事はポジティブに、全て意味のある事と捉える』なんです。

 

ここからは少し迷走した話なのですが、僕は大学を修了して社会人になったとき今とは違う考えを持っていて少しでも給料のいい会社を選ぼうという基準で動いていました。

 

その結果大して興味のない、というか実際に何をやるのかもよく分かっていない会社に就職しました。

 

その仕事は外の現場で肉体労働を行なう職場でした。

 

初めは体を動かす仕事だからこれもアリかなと思っていましたが、雨の日も風の日も炎天下の日でも外に出続けなければいけばいその状況にすぐに後悔しました(泣)

 

「あぁ、俺は何でもうちょっと会社の仕事内容を調べなかったんだ・・・。」という具合に後悔の日々です。

 

給料はそこそこ良いけど日頃のストレスからパチンコを始めてしまい、やりがいのない日々を過ごして悩める日々。

 

そんな仕事を続ける中でもあることに気づいたのです。

 

それが人とお話している時はすごく楽しいということです。

 

その後2年でその会社を辞めたのですが、人と話をするのが楽しいと思えた僕はとにかく人と会話できる仕事をしてみようと思いました。

 

その後派遣業に就いて、

  • 飲食店勤務
  • アパレル販売
  • 温泉旅館勤務

などをたくさん経験しました。

 

そして25歳の時に海外に興味を抱いた僕は、それまで貯めたお金をはたいてワーキングホリデーを利用しオーストラリアに留学に行きました。

 

オーストラリアで現在の仕事をするきっかけをつかむ

 

派遣についてからという間もときどきパチンコには通っていたのですが、そこからオーストラリアに行くまでにもう一つヤメずに続けていたことがありました。

 

それが筋力トレーニングです。

 

その時は休みの日は朝からパチンコに行き良い台が取れなくて負けてしまったら、その後ジムに行って筋トレに没頭するというような不思議なサイクルになっていました(笑)

 

オーストラリアに留学後も住んでいたシェアハウスの中でトレーニングがしたくなると、プッシュアップをしたりキャリーケースを重りにしてダンベルの代わりにしていました。

 

そんな光景を見ていたコロンビア人の同居人が怪しい日本人だと思ったのでしょう(笑)

 

『俺が通っているジムなら数回無料で利用できるから一緒に来いよ』

 

と誘ってくれました。

 

正直ムキムキマッチョの外人だらけのジムは緊張しましたが、フィットネス大国の1つであるオーストラリアのジムに足を踏み入れたことで気分が高揚したのを覚えています。

 

そこで2人マンツーマンでトレーニングしてみると、自然とお互いポイントを見ながら、励まし合って筋トレをするスタイルになっていました。

 

正直「これは楽しい!」と思えたのです。

 

その経験が心にいつまでも残り、日本に帰ったらパーソナルトレーナーになろうと決意したのです。

 

<所持資格>

 

 

帰国後はすぐにアルバイトでスポーツクラブに勤務しながらいくつかの資格を取りました。

  • NESTAウエイトマネジメントスペシャリスト
  • グループフィットネス・ボディコンバットライセンス
  • グループフィットネス・CX-WORXライセンス

これらの資格を元にクライアントさんのボディメイクを手伝ったり、グループフィットネスのインストラクターとして活躍させていただけるようになりました。

 

この仕事のおかげで沢山のトレーニング指導に活かせる知識を勉強しながら、同時に自分のトレーニングにもなってしまうという素晴らしい環境に身をおくことが出来るようになりました。

 

もちろん、今現在はパチンコにはまったく手を出さなくなりましたよ(笑)

 

<趣味>

 

  • 筋トレ
  • ドライブ
  • 子供と遊ぶ
  • 温泉旅行

 

<筋トレを始めるとこれだけ良いことがある>

 

僕は筋トレをやっていなければ今の道が切り拓かれることはなかったですし、多分他の人よりもマイナスな人生でした。

 

筋トレにはたくさんのメリットがありますが、たくさんのトレーニングを覚えてそれを頑張ることで格好いい体型が手に入るのはもちろん精神的にも強くなりますし努力する力も自然と身につきます。

 

なにより自分の事をもっと愛することが出来るようになって、自信を持つことが出来るようになります。

 

体力が付くのでより行動がアクティブになりますし、ファッションの幅も広がって外にお出かけするのが大好きになります。

 

やがて私生活が充実すれば仕事のモチベーションも上がってきますし、またプライベートも楽しくなるという好循環に入っていけます。

 

そのことを他の多くの人に伝えて行きたくて、トレーニングを教える仕事の道を僕は選んだのです。

 

<当ブログの運営を始める>

 

僕の活動している地域は新潟県の片田舎です。

 

そこで『インターネットを通じて自分の知識や経験を、もっと多くの人にシェアしたい!という気持ちが大きくなりました。

 

そこでこのブログを立ち上げました。

 

「筋トレに興味があるけど何から始めたらいいかわからない、体型を変えて自信を手に入れたい、トレーニングの効果が出なくなってしまいどうすればいいか分からない。

 

僕のように筋トレというものを1つの趣味に選んでみた方々の助けになればという気持ちで、僕が普段ジムのクライアントさんに伝えている内容そしてトレーニングの楽しさをブログにアップしています。

 

何か質問、ご意見などがあればぜひご気軽に問い合わせてみてください。

 

どうぞよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
タクヤ

タクヤ

筋トレをこよなく愛してやまないパーソナルトレーナーのタクヤです。 筋トレに励んでいる人達へ少しでも役立つ情報を発信していきたいと思い当ブログを運営しています。
この記事を書いている人 - WRITER -
タクヤ
筋トレをこよなく愛してやまないパーソナルトレーナーのタクヤです。 筋トレに励んでいる人達へ少しでも役立つ情報を発信していきたいと思い当ブログを運営しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください